パン

2009年10月 9日 (金)

かぼちゃロールパン

Img_8278

『 かぼちゃロールパン 』

restaurant 材料と作り方

1.パン生地の材料と作り方はKing Arthur Flour
 ホームページのレシピで作ってます。

2.かぼちゃ餡を作ります。
  ・茹でた南瓜をつぶし、砂糖・塩・水を混ぜ合わせてから
     弱火で練りあげる。(こし餡より柔らかい感じで作る。)

  ・ 冷まして置く。

3.1次発行後、2つに分割し丸めて10分ほどベンチタイム。
  その後、生地を麺棒で長方形に伸ばす。
  そこにかぼちゃ餡をぬり 手前から巻い行く。
  巻き終わりは摘んで閉じる。

4.ナイフで切り分けた物をショートニングを塗った型に入れ 
  ラップで蓋をして2次発行させる。

5. 175℃(350゜F )に予熱したオーブンで
     25~30分焼いて出来上がり。

 

コレ!我が家では大好評のパンなのよ。
あえてかぼちゃ餡にはバターやミルクやスパイスを使わず
素朴に仕上げたのが良かったみたい。
かぼちゃのまろやかさとコクがとってもいい感じよ!

 

そして・・・

 

Img_8324

『 子供のお弁当 』

「かぼちゃロールパン」を作った翌日は
こんな感じのお弁当を作るの。

ちなみにメニューはと・・・

 ・ かぼちゃのロールパン
 ・グラノーバー
 ・チェダーチーズ
 ・ セロリスティック(勿論!ピーナッツバター添えてね)
 ・ りんご
 ・リンゴジュース
 ・ヨーグルト

はぃ!朝、野菜と果物を切るだけの簡単弁当なのよ。
でもね、見た目が可愛いでしょ?
だから子供達は喜んでくれるの。
『 母さん楽ちん!子供たちは笑顔!』 ってコトでsign01

 
 
 

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします。

 
 
 
 
 
 
 
 

|

2009年6月 7日 (日)

ローストビーフサンド

Img_7723

『 ローストビーフサンド 』

 

restaurant 材料

◎ 牛肉ブロック(フィレまたは赤身) 800g ~1kg 弱

◎ バター (室温にもどしておく) 

◎ ベイビーリーフ

◎ パルミジャーノ

◎ 黒オリーブの実

◎ ガーリックパウダー

◎ 塩コショウ

◎ フランスパン

 

restaurant 作り方

1.牛肉は冷蔵庫から出して 常温に戻しておく。

2.オーブンを250度に予熱。

3.牛肉にバター(大匙1~2)をまんべんなく塗り
    塩コショウ・ガーリックパウダーをすりこむ。

4.オーブンで20~30分焼く。

5.黒オリーブの実をみじん切りにして
    バターと混ぜ合わせる。

6.肉をオーブンからだし ホイルで軽く包んで
  30分ほど置いておく。

7.フランスパンを半分に切り オーブンで軽く焼く。

8.フランスパンに(5)のバターを塗り
   スライスしたローストビーフとベイビーリーフと
   パルミジャーノを挟んで出来上がり。

 

flair  ・ 塩コショウは多めにしてください。

 
 

フランスパンを丸ごとドカーンと1本使って
サンドにしました。
食べる時に切り分けます。

miso家の週末ディナーの定番になってます。

  

ちなみにこの日のデザートは・・・

 

Img_7751

美味しいイエローピーチを安く買えたので
バニラアイスクリームと一緒に食べました。pig 

 
 

ではみなさん。楽しい日曜日を!

 
 

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願いします。 



 
 
 
 

|

2009年5月12日 (火)

ベーコンチーズホットドッグ

Img_7461

『ベーコンチーズホットドッグ』

 

restaurant 材料

◎ ソーセージ
◎ チーズ
◎ ベーコン
◎ ホットドッグ用のパン

restaurant 作り方

1.ソーセージに縦に切り込みを入れます。
    その間に棒切りにしたチーズを挟み
    ベーコンで周りをクルクル巻きます。
  Img_7457_2

2.400F゜(200℃)で予熱したオーブンで
     約10~15分焼きます。

3.ホットドッグ用のパンに挟んで出来上がり。

 

簡単ですばやく出来きるよ。
休日のランチに良いです。
付け合せにはセロリやキャロットスティックを添えてみてね。

 

 

  
  
  

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします。

 
 
 
 
 
 
   

|

2009年4月21日 (火)

ハワイアン ベーグルサンド

Img_7450

『 ハワイアン ベーグルサンド 』

  

restaurant 材料

◎ ベーグル

◎ ハム

◎ パイナップル

◎ レタス

◎ パルミジャーノ(スライス)

◎ 大蒜(みじん切り)

◎ フレッシュ バジル(千切りORみじん切り)

◎ ブラウンシュガー 少々

 

restaurant 作り方

1. フライパンにオリーブオイルと大蒜・バジルを入れてから
     火をつけて 大蒜が狐色になるまで炒める。

2.2枚に切ったベーグルをトーストし
  (1)のオリーブオイルをぬり ローストした大蒜とバジルも
    乗せておく。

3. 残ったオイルでハムを炒める。
  炒め終わる直前にブラウンシュガーをふりかけ
  ブラウンシュガーが溶けて少し焦げるまで焼く。
  コショウをふりかけます。
 (使用するハムの塩分しだいでは軽く塩をふりかけて下さい。)

4.ハムを取り出し そのままのフライパンでパイナップルを
   さっと焼く。

5. ベーグルにハム→パイナップル→パルミジャーノ→レタス
  を挟んで出来上がり。

 
 

オリーブオイルで作るガーリックトーストに
ハムの塩気とブラウンシュガーのほんのりした甘さ
そしてパイナップルの酸味とジューシーさと
パルミジャーノのコクが合わさった
なんとも美味いベーグルサンドです。

オリーブオイルを使っているので 
バターやマヨネーズを使うよりカロリーダウンしてると思うよ。

またハムとパイナップルの組み合わせは嫌いなら
パイナップル無しでも十分美味しくできます。pig

 
 

        
   

← 応援クリックお願いします。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

チョコレートデニッシュ

Img_6898

『 チョコレートデニッシュ 』

restaurant 材料と作り方

デニッシュ生地の材料と作り方はhidehide's home cooking recipe
を見て作ってください。

りんごフィリングの代わりに チョコレートを使って作りました。
  

Linegstone7
 

日本ならパン屋さんに行けば 最高に美味しい
チョコレートデニッシュが買えるでしょ。

でもね・・・この田舎町には美味しいチョコレートデニッシュ
なんて物は存在しないのよ。
スーパーで売ってる 「サクサク感ないよなぁ・・・コレ!」って物
しか買えないの。

だから食べたくなったら自分で作ってます。
上で紹介したレシピは 意外と短時間で
美味しく出来るのでとっても気に入ってるのヨ。pig

 

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします。

 

 

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

ピタパン

Img_6913

『 ピタパン 』
  

restaurant 材料 (8枚分)(アメリカサイズの計量カップ使用)

◎ 中力粉 3カップ

◎ ぬるま湯 1カップ

◎ ドライイースト 小匙 2

◎ 塩 小匙 1
 

restaurant 作り方

1. ぬるま湯とイーストと一つまみの砂糖を混ぜ合わせ
      10分ほど置いておく。

2.残りの材料を加えこね合わせる。(スタンドミキサーで5分ほど)
    生地がサラッとし手に付かなくなればOK。

3.オリーブオイルを薄く塗ったボウルに生地を移し
    ラップで蓋をして1時間半~2時間発酵させる。(室温26度くらい)

4.ガス抜きをし8等分し丸め10分ほど生地を休ませる。
    (生地が乾かないように固く絞った濡れふきんをかぶせる)

5.直径18センチ程の円形に生地を伸ばし
    固く絞った濡れふきんをかぶせ30分程置いておく。
     
  flair 打ち粉をしながら生地を伸ばすとやり易いです。

6.オーブンに鉄板を入れ500℉(250℃)に予熱する。

7.生地を鉄板に素早く乗せ3分ほど焼き
    ひっくり返して2分焼いて出来上がり。

 

 Linegstone7

  
オーブンで焼いている時にぷく~っと膨れ上がるの。
それが楽しくて 子供達と一緒にオーブンの前にへばり付いて
見てました。 
半分に切って 好きな物を中に入れて食べてね。
 

今回は子供達のお弁当用に焼きました。
鶏胸肉を塩・セロリの葉と一緒に煮て 煮汁こと一晩
冷蔵庫で保存したものを
翌朝、マヨネーズ・パゼリ・玉ねぎ・コショウ・ガーリックパウダーで合えてサラダを作り
小さなボウルに詰めて レタスと胡瓜も別の容器に詰めて
ピタパンと一緒に持たせました。
食べる時に自分でサンドイッチを作ります。
こうするとパンが余分な水分を吸わないので良いですよ。

主人のお弁当には豚ヒレ肉の照り焼きをサンドにしました。
これもまた美味しいです。

このピタパン。冷凍保存も大丈夫。
冷めたピタパンを静かに押さえつければ 空気が抜けて
平らになります。
それを保存用のビニール袋に入れて冷凍してください。
食べる時は自然解凍した後 オーブンで温めるか
凍ったままトースターで温めてくださいね。pig

  

          

人気ブログランキングへ← 応援クリックお願いします。

  

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

おやき

Img_6865

『 おやき 』
  

restaurant 材料 (8個分)

◎ 小麦粉 200g (all purpose flour 110g + cake flour 90g)

◎ ベーキングパウダー 小匙 1¹/₂

◎ 砂糖 大匙 1

◎ 塩 少々

◎ 水 130cc 

・今回の具の材料

◎ 牛挽肉 

◎ 玉ねぎ

◎ ピーマン又はパプリカ

◎ 大蒜 ◎ 生姜

◎ カレー粉(パウダー)

◎ 醤油

◎ オイスターソース

◎ チーズ
  

restaurant 作り方

1.小麦粉・ベーキングパウダー・砂糖・塩少々は合わせて
  よく混ぜておく。
     水を少しずつ加えて耳たぶくらいの柔らかさになるまで
    捏ねる。
    ラップで蓋をして30程寝かせる。

2.具に使う野菜はみじん切りにする。
    大蒜・生姜を先に炒め香りが出てきた所に挽肉を加えて炒める。
    挽肉がパラパラにほぐれた所へ カレーパウダーを加えて炒める。
    次に玉ねぎとピーマンも加えて炒める。

3.醤油・砂糖・オイスターソース少々で味付けし冷ましておく。
     具が冷めたたらチーズを混ぜ合わせる。

4.(1)の生地を8等分にして丸め 手のひらに一つずつ広げて
     具を包み 平たい丸型にまとめる。

5.蒸気の上がった蒸し器で 15分強火で蒸した後
    フライパンにサラダオイル少々を熱し 両面に焼き色が
    つくまで焼いて出来上がりです。

 

今回の具は冷蔵庫にあった物でカレーパンのイメージで作りました。
具は「切干大根」「ナス」「カボチャ」「小豆」などお好みで作ってね。pig

  

人気ブログランキングへ←応援クリックお願いします。

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

pizza

Img_6739

『 PIZZA 』
  

restaurant 材料 (1カップ = 240cc)

ピザ生地

◎ ドライイースト 小匙 2

◎ ぬるま湯  300cc

◎ 砂糖   大匙 1

◎ 塩     小匙 1

◎ 中力粉  カップ 3~3¹/₂

ソース

◎ トマト水煮缶

トッピング

◎ mozzarella Cheese 

◎  provolone cheese 

◎ サラミ

◎ スウィートバジル
  

restaurant 作り方

1.生地を作ります。

   ・ ぬるま湯とイーストと砂糖を混ぜ合わせて
     5分ほど置きます。

 ・ 塩・中力粉を加えて捏ねる。(スタンドミキサーで5~8分程)
     生地がべとつかずにさらっとしていればOK。

  ・ オリーブオイルを薄く塗ったボウルに移して ラップで蓋をして
      室温(24~26度)で1時間~1時間半ほど発酵させる。
     (生地が2倍の大きさになればOK)

2.生地を発酵させている間にトマトソースを作ります。

  ・ トマトの水煮缶を潰して 約半分の量になるまで煮詰めます。

  ・ お好みで塩やバジルを加えてください。

3.一次発酵が済んだ生地を麺棒で長方形に伸ばして
     オリーブオイルを生地の上に塗ります。
     トマトソースを塗ってトッピングを乗せます。

4.500℉(250℃)に予熱してあるオーブンで10~15分
    焼いて出来上がり。

  

miso家はトッピングの好みが 子供達と主人と私で違います。
なので「チーズ」「サラミ」「バジル」と3種類に分けて
トッピングしました。

トマトソースもただ水煮缶を煮詰めるだけなので簡単でしょ?
生地作りもホームベーカリーを使えば簡単だしね。

そして・・・
このピザ生地にはオイルを使っていないので
チーズを豆腐で作ったチーズに変えて作れば
低カロリーのピザも作れます。pig

 

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願いします。o(_ _)oペコッ

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

ベーグル

Img_6260

『 ベーグル 』

 

restaurant 材料 12個 (アメリカサイズ1カップ240ccの計量カップ使用)

◎ ぬるま湯  2カップ

◎ ドライイースト 大匙 1/2

◎ 砂糖   大匙 3

◎ 中力粉 または 強力粉 5~6 カップ

◎ 塩  小匙 2

 

restaurant 作り方

1.ぬるま湯と砂糖とイーストを混ぜて 5分ほど置いておく。

2.残りの材料を加えて捏ねる。
    ブレッドマシーンやスタンドミキサーを使うときは10分~20分。

3.生地を伸ばした時 薄く膜が張るまで伸ばせればOK。

4.ボウルに薄くオイルを塗り 丸めた生地を入れて
    ラップで蓋をして 室温(約26度)で1時間程 一次発酵させる。

5.パンチをしてから 生地を12個に分けて丸める。
    固く絞った布巾を生地の上にかけて乾燥を防ぎ
    15~20分ほどベンチタイムをとる。

6.生地を棒状に伸ばして 先と先を合わせてドーナツ状の
     型にする。

7.クッキングシートをベーグルの大きさより一回り大き目の
    正方形に切る。12枚作る。

8.正方形に切ったクッキングシートに生地を乗せて
    固く絞った布巾を被せて 室温で30分程放置。

9.大き目の鍋にお湯を沸かせ 砂糖 大匙1を加えてから
    (8)の生地をクッキングシートごとお湯の中に入れる。
     その時クッキングシート側を下にすると 簡単にクッキングシートを
    剥す事ができて 生地の型を崩さずに済みます。

10.片面 約1分で両面を茹でます。

11.生地をクッキングシートを敷いた鉄板に並べて
      400℉(200℃)で予熱してあるオーブンで
      30~35分焼いて出来上がりです。

 

このベーグルは 油脂を一切含んでないので
かなり歯ごたえがあります。
でも噛めば噛むほど ウマミが出てきて美味しいですよ。

12個分の分量なので多目かもしれないけど
保存用袋にいれて冷凍もできます。
食べる時は自然解凍後にトースターで軽く温めてください。

今日はこのベーグルを子供達のおやつに。

Img_6276_2

少し温めたベーグルに クリームチーズとドライクランベリー!

とってもシンプルにいただきました。

 

市販の物とは また一味違った手作りベーグル。
一度お試しあれ。pig

 

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします。

 

  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

揚げパン

Img_5316

『 揚げパン 』

 

restaurant 材料

◎ 中力粉   300g

◎ スキムミルク  大匙 2

◎ 砂糖    大匙1

◎ イースト     小匙 1

◎ 塩     小匙 1

◎ ぬるま湯  195g

◎ バター   大匙2(室温に戻してく)

restaurant 作り方

1.ぬるま湯・砂糖・イーストを混ぜ合わせ、5分くらい置いておく。

2.そこへ中力粉・スキムミルク・塩を加え 5分ほど捏ね
     バターを加えてさらに捏ねます。
  (生地を伸ばして薄く膜が出来ればOK)

3.28~30℃で一次発酵する。

4.生地が2倍の大きさになったら発酵は終了。

5.パンチして5~7個に分割し ベンチタイムを10分。
   (乾燥しないように 塗れた布巾などをかぶせる)

6.手で生地を平らにし 3つ折りして形を作る。

7.オーブンを最低温度で設定して温めたらスイッチを切る。
    そこへ網の上に乗せた生地をいれて 2次発酵する。
  およそ30~40分(生地が1.5倍になればOK)

8.180℃に温めた油で揚げて
     油を切ったら砂糖をまぶして出来上がり。

 

『揚げパン』・・・懐かしくない?
小学校の給食で大好きな一品だったわ。

今でも小学校の給食にあるメニューなのかな?pig

 

懐かしいじゃん!って思ったら・・・

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いね。

  

  

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)