« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月26日 (木)

ほうじ茶

Img_7374

『 ほうじ茶 』

 

自分で作る「ほうじ茶」にすっかりハマってます。
茶葉を焙じている時に部屋中が とっても良い香りに包まれます。
そしてとってもリラックスするんだよね。
勿論!飲んだ時のウマさも良いんです。

という訳で「ほうじ茶の作り方」は・・・

コチラのサイト』 を見てくださいね。

 

 

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願いします。

 

 

 

   

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

油で揚げない!! フライドポテト

Img_7242

『 Baked French Fries 』
 

材料

◎ じゃが芋 2個

◎ オリーブオイル 大匙1/2

◎ イタリアンハーブミックス(乾燥)

◎ 塩
 

作り方

1.じゃが芋をよく洗い 皮がついたままで
    3ミリ程の拍子切りにし 水によくさらして後
    キッチンペーパーなどでしっかりと水切りをしておく。

2.じゃが芋にオリーブオイル・イタリアンハーブミックスを
    よく絡める。

3.オーブンシートを敷いた鉄板にじゃが芋を
    重ならないように並べる。

4.200℃(400℉)に予熱してあるオーブンで
  焼き色が付くまで焼く。

5.塩をふりかけて出来上がり。

  

今回は油であげないフライドポテトのレシピ。
揚げてないのに 意外とカリカリ感もあるのよ。
イタリアンハーブミックスの香りがウマミをプラス。
サンドイッチのお供にも良いよ!

そして 何より油をたくさん使わなくて済むし
揚げ油の後片付けもしなくていいのがうれしいの!

一度お試しあれ!!

 

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

Key Lime Cheese Cake

Img_7173

『 Key Lime Cheese Cake 』
 
 
 
 
材料  (9incパイ皿)(アメリカサイズ計量カップ使用)

:クラスト

 ◎ グラハムクラッカー 砕いた物を 1¹/₄カップ

 ◎ バター 大匙 5 (室温に戻しておく)

:フィリング 

 ◎ クリームチーズ 2箱(453g)(室温に戻しておく)

 ◎ グラニュー糖  1/2 カップ

 ◎ ライムの皮  小匙 1

 ◎ ライム搾り汁 大匙 2

 ◎ バニラエッセンス 小匙 1/2

 ◎ 卵  2個

:トッピング

 ◎ ホイップクリーム 適量
 

作り方

1. クラストの材料を全て混ぜ合わせて
     パイ皿の底と横に手で押さえながら敷きます。
     ラップをして冷蔵庫で冷しておく。

2.フィリングを作ります。

   クリームチーズ・グラニュー糖・ライム皮・ライム汁・バニラをよく混ぜ合わせる。
    卵を加えてさらに混ぜ合わせる。

3.クラストを敷いたパイ皿にフィリングを流しいれ
     350℉(175℃)に予熱してあるオーブンで 40分程焼く。

4.粗熱が取れたら 冷蔵庫へ移し3時間以上冷す。

5.トッピングをして出来上がり。

   

 

Img_7199

中はこんな感じ。

ライムの皮が入ってるんだけど分かるかな?

最近 ライムにハマってるから

ライムを使ったチーズケーキを作ってみました。

 

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

簡単☆ヨーグルトドレッシングとクリームチーズディップ

Img_7156

『クリームチーズディップ』
 

材料

◎ クリームチーズ

◎ イタリアンドレシング
 

作り方

1.柔らかくしたクリームチーズ(電子レンジで10秒程で柔らかくなります)
    とイタリアンドレッシングを混ぜ合わせて出来上がり。
  お好みで粗びき黒コショウを入れてください。

 

我が家は「KRAFTのイタリアンドレッシングzesty」を使ってます。
このドレッシングを使って簡単に出来る物を以前にも載せてあるのヨ。

『イタリアンマリネサラダ』

  

Img_7031

『 ヨーグルトドレシング 』
 

材料

◎ 低脂肪ヨーグルト(無糖)

◎ おろし玉ねぎ

◎ パゼリみじん切り

◎ 塩・コショウ

◎ 砂糖 一つまみ

◎ レモン or ライム の絞り汁

◎ オリーブオイル(無くてもOK)
  

作り方

1.材料を全て混ぜ合わせて 冷蔵庫で1時間以上冷して
    出来上がりです。

最近ダイエット中の私は このドレシングがお気に入りです。
サラダ以外にも「バッファローウィング」や「キャロットスティック」の
ディップとしても使ってます。

 

さぁ。今日は家にあるもので簡単に出来ちゃうレシピでした。

「あらっ!簡単だわ」って思ったら・・・

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願いします。
 

そして・・・
気まぐれ更新「アメリカ ノ ソラ ノ シタ・・・・・」へいつも訪問ありがとう。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

ガンボスープ ver.2

Img_7144

『 ガンボスープ Ver.2 』

前回の「ガンボスープ」は私が持っている本を参考にして作った物。

今回はネットや別の本でもう少し学んで作ってみました。

こっちの方が「ガンボスープ」っぽいと思わない?
 

Img_7125

材料 (6~8皿分)(アメリカサイズの計量カップ使用)

◎ 小麦粉 1/4カップ

◎ オイル 大匙 1/2

◎ セロリ 3本

◎ 玉ねぎ 1個

◎ パプリカ(緑or赤) 1/3個

◎ 大蒜 2片

◎ オクラ 2カップ

◎ 鶏胸肉 1枚

◎ スモークソーセージ 500g 

◎ 海老(茹でた物)  500g

◎ トマト缶 1缶

◎ 固形スープ 4個

◎ 水 4カップ

◎ ドライマジョラム・ドライタイム  各々小匙 1

◎ カイエンペッパー 小匙 1/2 
  

作り方
1. フライパンで小麦粉を茶色くなるまで炒ります。Img_7106_2
      その後 お皿に移してください。

2.野菜は 3~5ミリの角切りにしておく。
     鶏胸肉とソーセージも同じ大きさに切っておく。

3.大きな鍋に大匙1/2のオイルと大蒜を入れて火をつける。
    大蒜が薄っすら茶色になったら 鶏肉とソーセージを炒める。
     鶏肉の色が変わって少し焦げ目が付いたら
    オクラ以外の野菜を加えて炒める。

4.野菜が薄っすら透明になった所へ 炒った小麦粉を加えて 
    よく混ぜ合わせて炒める(3~4分程)

5.火を一旦止めて 分量の水を加えて混ぜあわせる。

6.そこへオクラ・トマト缶・マジョラム・タイム・カイエンペッパー・固形スープを加え
    火をつける。
    沸騰したら火を弱め 灰汁を取りながら50分~60分煮込む。

7.茹でた海老を加えて 10分ほど煮込み
    塩やカイエンペッパーで好みの味にして出来上がり。
  

  ・固形スープの量は種類によって変わるので
         表示にしたがって量を調節してください。

 

今回のガンボはオイルを少なめにして作ってみました。
もっと脂質を減らしたい時はソーセージを炒めた時に出た
油もキッチンペーパーで吸い取ってください。

是非!ガンボスープとご飯の組み合わせで
召し上がってみてくださいネ。

 

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願いします。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

野菜スティック(味噌ディップ)

Img_7088

『 野菜スティック』

野菜スティックに付きもののディップ。
クリームチーズやサワークリームをベースにして
作った物があるけど

日本人にはやっぱり「味噌」よ!!
 

と言うわけで・・・

今回は「味噌ディップ」のレシピです。

Img_7099

『 味噌ディップ』

材料

◎ ピーナッツバター(無糖)

◎ 味噌

◎ 砂糖

◎ 水
 

作り方

1.全ての材料を軽く混ぜ合わせて
    電子レンジで30~40秒ほどチンしたのち
    よく混ぜ合わせて出来上がり。

ねっ!とっても簡単でしょ。
分量は1:1:1:1で 気持ち砂糖の量を減らしてね。
私はいつもそれぞれ大匙2杯で作ってます。

そして野菜は人参・セロリの他に
大根・カブ・スナップエンドウ・アスパラガスなども合います。

おつまみにおやつにどうですか?

 

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願いします。

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

チョコレートデニッシュ

Img_6898

『 チョコレートデニッシュ 』

材料と作り方

デニッシュ生地の材料と作り方はhidehide's home cooking recipe
を見て作ってください。

りんごフィリングの代わりに チョコレートを使って作りました。
  

Linegstone7
 

日本ならパン屋さんに行けば 最高に美味しい
チョコレートデニッシュが買えるでしょ。

でもね・・・この田舎町には美味しいチョコレートデニッシュ
なんて物は存在しないのよ。
スーパーで売ってる 「サクサク感ないよなぁ・・・コレ!」って物
しか買えないの。

だから食べたくなったら自分で作ってます。
上で紹介したレシピは 意外と短時間で
美味しく出来るのでとっても気に入ってるのヨ。

 

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします。

 

 

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

タンドリーチキン風 グリルドチキン

Img_7013

『 タンドリーチキン風 グリルドチキン』
  

材料

◎ 鶏骨付きモモ肉 4本

◎ チリパウダー  適量

◎ ライム OR レモンの汁 1/4個分

◎ プレーンヨーグルト 大匙 4

◎ カレーパウダー 適量

◎ クミンシード 適量

◎ パプリカ 適量

◎すりおろし大蒜と生姜  適量

◎ 塩
  

作り方

1.鶏肉に切り込みを数箇所いれる。
    レモン汁と塩とチリパウダーを混ぜた物をすりこむ。
    その時 切り込みの中も忘れずに。

2.クミンシードをすり鉢なので粉にしておく。

3.ヨーグルト・クミンシード・カレーパウダー・大蒜・生姜
    パプリカ・塩少々を混ぜ合わせる。

4.(1)の鶏肉に(3)のヨーグルトソースをぬり
     6時間ほどマリネする。

5.400℉(200℃)で予熱してあるオーブンで
    40~50分程焼く。

6.火が通ったらオーブンからだし バーベキューグリルで
    焦げ目をつけて出来上がりです。

 

ヨーグルトでマリネした鶏肉って とっても柔らかくなり
しっとり出来上がります。
香辛料も手軽に手に入る物を使ったの。
バーベキューグリルで焼くのが面倒な場合は
魚を焼くグリルで焦げ目をつけても良いと思います。

そうそう。我が家は鶏モモ肉の皮は取り除いています。
日本のものと違って ココで手に入る鶏の皮って
こってりと脂肪がついてるから。
もしカロリーを気にしてるなら 鶏の皮を取り除いても
美味しく出来ますよ。
  

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚
 

この時miso家では 16本の鶏モモ肉を焼きました。
もちろん残ると思ったので 残りは冷凍させて
お弁当にでも使おうって思っていたの。
でも残ったのは4本だけ。
はぁ~恐るべし miso家の肉大好きっ子達(旦那含む)・・・

 

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願いします。

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »