« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

餃子の皮のレシピ

Img_6961

『 餃子の皮のレシピ 』
  

材料

◎ 中力粉  400グラム

◎ お湯(ポットのお湯使用) 220cc

◎ ショートニング 大匙 1
  

作り方

1.材料を全て混ぜ合わせ 生地が手にくっつかなくなるまで
    捏ねる。

2.生地をラップで包んで室内で1時間ほど休ませる。

3.打ち粉(片栗粉使用)をした台で 生地を薄く伸ばし
     コップを使って丸型にぬく。

 

餃子の生地作りって 意外と丸く生地を伸ばすが難しいのよ。(私は)

なので薄く伸ばした生地を型抜きします。

型抜きのあと生地が厚めだと思ったら 麺棒を使って少し伸ばせばOK。

Img_6948

ほら。綺麗に出来るでしょ。

型抜きで30枚ほど餃子の皮が作れます。
麺棒で丸く伸ばす作り方だと40枚ほど作れるかな。
 

そして今回の餃子の具の作り方は・・・

鶏胸肉をフードプロセッサーにかけ
塩もみして水分をよ~く絞ったキャベツと
生姜・大蒜のすりおろしと
片栗粉とオイスターソースと中華スープの素とごま油と醤油少々を
よく練り合わせて 一時間ほど冷蔵庫で休ませて
出来上がりです。

やっぱり手作りの皮で作った餃子はウマい!

 

 

  

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願いします。

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月27日 (金)

Corn Bread

Img_6940

『 Corn Bread 』
  

材料  (マフィン12個分 OR 8×8inch型1個)

A・・・
 ◎ 中力粉  1¹/₂カップ(アメリカサイズの計量カップ使用)

 ◎ コーンミール 3/4 カップ

 ◎ 砂糖   1/2カップ

 ◎ ベーキングパウダー  小匙 4

 ◎ 塩  小匙 1/4

B・・・
 ◎ 卵(L)  1個

 ◎ 牛乳 1カップ

 ◎ サラダオイル 1/4カップ

 ◎ バニラエッセンス 小匙 1

C・・・
  ◎ チーズ(チェダ-) 1カップ
   

作り方

1.材料 Aを一緒に合わせておく。

2.材料 Bを一緒に合わせておく。

3.(1)と(2)をざっくり混ぜ合わせたら
     材料Cのチーズを加えて混ぜ合わせる。

4.型に生地を流しいれ  400℉(200℃)に予熱してある
    オーブンで 15~20分ほど焼いて出来上がり。 

 

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

今日は息子の大好物「CornBread」のレシピ。
今回はマフィン型を使い チーズを加えて作ったけど
四角型でチーズ無しでも良いですよ。

冷めてしまったCornBreadはレンジで少し温めて
バターをのっけて食べると美味しいよ。
コレ!朝食にいいんだわぁ。

 

 

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願いします。

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

ピタパン

Img_6913

『 ピタパン 』
  

材料 (8枚分)(アメリカサイズの計量カップ使用)

◎ 中力粉 3カップ

◎ ぬるま湯 1カップ

◎ ドライイースト 小匙 2

◎ 塩 小匙 1
 

作り方

1. ぬるま湯とイーストと一つまみの砂糖を混ぜ合わせ
      10分ほど置いておく。

2.残りの材料を加えこね合わせる。(スタンドミキサーで5分ほど)
    生地がサラッとし手に付かなくなればOK。

3.オリーブオイルを薄く塗ったボウルに生地を移し
    ラップで蓋をして1時間半~2時間発酵させる。(室温26度くらい)

4.ガス抜きをし8等分し丸め10分ほど生地を休ませる。
    (生地が乾かないように固く絞った濡れふきんをかぶせる)

5.直径18センチ程の円形に生地を伸ばし
    固く絞った濡れふきんをかぶせ30分程置いておく。
     
   打ち粉をしながら生地を伸ばすとやり易いです。

6.オーブンに鉄板を入れ500℉(250℃)に予熱する。

7.生地を鉄板に素早く乗せ3分ほど焼き
    ひっくり返して2分焼いて出来上がり。

 

 Linegstone7

  
オーブンで焼いている時にぷく~っと膨れ上がるの。
それが楽しくて 子供達と一緒にオーブンの前にへばり付いて
見てました。 
半分に切って 好きな物を中に入れて食べてね。
 

今回は子供達のお弁当用に焼きました。
鶏胸肉を塩・セロリの葉と一緒に煮て 煮汁こと一晩
冷蔵庫で保存したものを
翌朝、マヨネーズ・パゼリ・玉ねぎ・コショウ・ガーリックパウダーで合えてサラダを作り
小さなボウルに詰めて レタスと胡瓜も別の容器に詰めて
ピタパンと一緒に持たせました。
食べる時に自分でサンドイッチを作ります。
こうするとパンが余分な水分を吸わないので良いですよ。

主人のお弁当には豚ヒレ肉の照り焼きをサンドにしました。
これもまた美味しいです。

このピタパン。冷凍保存も大丈夫。
冷めたピタパンを静かに押さえつければ 空気が抜けて
平らになります。
それを保存用のビニール袋に入れて冷凍してください。
食べる時は自然解凍した後 オーブンで温めるか
凍ったままトースターで温めてくださいね。

  

          

人気ブログランキングへ← 応援クリックお願いします。

  

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

ラザニア

Img_6814_2

『 ラザニア 』
   

材料 (9×13inch皿)

◎ ラザニアパスタ

◎ カッテージチーズ(16OZ)

◎ 卵 1個

◎ パゼリ 

◎ パルミジャーノ

◎ ガーリックパウダー

◎ 牛挽肉

◎ トマト缶 一缶

◎ トマトペース

◎ 大蒜  ◎ 玉ねぎ

◎ 固形スープの素

◎ フレッシュバジル 

◎ イタリアンハーブミックス

◎  mozzarella Cheese 

◎  provolone cheese 
  

 作り方

1.ミートソースを作ります。

  (1) トマト缶をフードプロセッサーにかける。

  (2)玉ねぎと大蒜はみじん切りにして オリーブオイルで炒め
          挽肉を加えさらに炒める。

  (3)赤ワインを加えアルコール分を飛ばしたら トマト・フレッシュバジル・
         イタリアンハーブミックス・トマトペースト・水(250cc程)・固形スープの素
    砂糖少々を入れて2時間ほど煮込む。

  (4)塩コショウで味を調えて出来上がり。

2.カッテージチーズ・卵・パセリのみじん切り・ガーリックパウダー・パルミジャーノ
   塩コショウを混ぜ合わせておく。

3.耐熱皿にミートソースを少々広げて
    茹でたラザニアパスタ→ミートソース→チーズ→ラザニアパスタ
  →カッテージチーズミックスの順で重ねていく。
    最後はミートソースを広げてチーズを乗せる。

4.400℉(200℃)で予熱したオーブンで 30~40程
    焼いて出来上がり。

 

中はこんな感じ。

Img_6821

 

時間はかかるけど 是非ミートソースを自分で作って
ラザニアを作ってみてくださいね。
私も今回はじめて ミートソースを自分で作ってみたんだけど
「こんなに美味しさが違うの!!」って驚きました。
ミートソース嫌いな息子も食べたほどですから。

このほかにmiso家ではこんなラザニアも作ってます。

「いっぱい野菜のラザニア」
  お野菜たくさん使って作った ベジーラザニアです。

「ホワイトソースのラザニア」
 グラタンの様なベジーラザニアです。

 

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします。

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

おやき

Img_6865

『 おやき 』
  

材料 (8個分)

◎ 小麦粉 200g (all purpose flour 110g + cake flour 90g)

◎ ベーキングパウダー 小匙 1¹/₂

◎ 砂糖 大匙 1

◎ 塩 少々

◎ 水 130cc 

・今回の具の材料

◎ 牛挽肉 

◎ 玉ねぎ

◎ ピーマン又はパプリカ

◎ 大蒜 ◎ 生姜

◎ カレー粉(パウダー)

◎ 醤油

◎ オイスターソース

◎ チーズ
  

作り方

1.小麦粉・ベーキングパウダー・砂糖・塩少々は合わせて
  よく混ぜておく。
     水を少しずつ加えて耳たぶくらいの柔らかさになるまで
    捏ねる。
    ラップで蓋をして30程寝かせる。

2.具に使う野菜はみじん切りにする。
    大蒜・生姜を先に炒め香りが出てきた所に挽肉を加えて炒める。
    挽肉がパラパラにほぐれた所へ カレーパウダーを加えて炒める。
    次に玉ねぎとピーマンも加えて炒める。

3.醤油・砂糖・オイスターソース少々で味付けし冷ましておく。
     具が冷めたたらチーズを混ぜ合わせる。

4.(1)の生地を8等分にして丸め 手のひらに一つずつ広げて
     具を包み 平たい丸型にまとめる。

5.蒸気の上がった蒸し器で 15分強火で蒸した後
    フライパンにサラダオイル少々を熱し 両面に焼き色が
    つくまで焼いて出来上がりです。

 

今回の具は冷蔵庫にあった物でカレーパンのイメージで作りました。
具は「切干大根」「ナス」「カボチャ」「小豆」などお好みで作ってね。

  

人気ブログランキングへ←応援クリックお願いします。

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

チョコレートムースケーキ

Img_6794

『 チョコレートムースケーキ 』
   

材料

・ケーキ-生地

「チョコレートケーキの材料」を参照してください。

・チョコレートムース

◎ 粉ゼラチン 大匙 1

◎ 水   大匙 1¹/₂

◎ 熱湯  大匙 2

◎ 砂糖 1/2カップ

◎ ココアパウダー(無糖) 1/4カップ

◎ 生クリーム 1¹/₂カップ

・ チョコレートファッジフロスティング

◎ 砂糖  1/2カップ

◎ 生クリーム 1/2カップ

◎ チョコレート 75g

◎ バター  大匙 5

◎ 粉砂糖 1/2カップ
  

作り方

1.チョコレートムースを作ります。

   ① ゼラチンと水を混ぜ合わせふやかしてから
       熱湯を加えてゼラチンを溶かす。

   ② 砂糖をココアパウダーを混ぜ合わせておく。

   ③ 生クリームを泡立て②を混ぜた後 ゼラチンを加えて混ぜ合わせる。
       冷蔵庫で3時間~4時間ほど冷す。

2.ケーキを作ります。

   「ケーキの作り方」を参照してください。

3.冷めたケーキを二つに切り分け 間にチョコレートムースを挟みます。
     冷凍庫で1時間冷す。

4.チョコレートファッジフロスティングを作ります。

   ① 砂糖と生クリームを鍋に入れて弱火で
       焦がさないようにちょくちょく混ぜながら6分ほど煮る。

  ② 火からおろして チョコレートとバターを加えて溶かす。

   ③ 粗熱が取れたら粉砂糖を混ぜ合わせる。

5.冷凍庫からケーキを出し チョコレートフロスティングをかける。

6.刻んだチョコレートでデコレートして 冷蔵庫で1時間ほど
    冷して出来上がりです。

 

今度の土曜日は「バレンタインデー」なので今日は
チョコレートムースケーキのレシピでした。
難しいデコレートもしないので デコレートが苦手な私にも
それなりの物が作れました。

バレンタインデーなので 今まで私の作った
チョコレートを使ったお菓子を紹介しますね。

Img_6346 「チョコレートパイ」

Img_5287 「チョコレートとチェリーのブラウニー」

Img_4242 「UPSIDEーDOWNチョコレートケーキ」

Chocolatechip_cookie 「チョコレートチップクッキー」

Easy_brownies 「簡単ブラウニー」

  

楽しいバレンタインデーをお過ごしください。

 

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

タイ風 牛肉のバジル炒めご飯

 Img_6844

『 タイ風 牛肉のバジル炒めご飯 』
  

材料

◎ 牛肉薄切り

◎ フレッシュスウィートバジル

◎ スウィートチリソース

◎ 醤油

◎ 大蒜

◎ 卵
     

作り方

1.牛肉は包丁で粗く刻んでおく。

2.フライパンにみじん切りした大蒜とオリーブオイルを入れ火をつける。
    大蒜の香りが出てきたら牛肉を炒める。

3.牛肉に火が通ったら スウィートチリソースと醤油少々・塩少々で味をつけ
     手でちぎったスウィートバジルを加えてサッと炒める。

4.ご飯の上に牛肉のバジル炒めと目玉焼きを乗せて出来上がり。

  

冷蔵庫の奥の方で「スウィートチリソース」残ってません?
我が家は生春巻きやルンピアを食べるために買ったは良いけど・・・
他に使い道もなく 冷蔵庫の奥の方で眠ってるのよ。

そこで思いついたのがこの炒め物。
タイ料理のガパオのイメージで作ってみました。

そして付け合せのサラダのドレッシングもスウィートチリソースを使用。
スウィートチリソースとピーナッツバター(無糖)とレモン汁とオリーブオイルを
混ぜ合わせただけです。
これも美味しかったよ。

もしスウィートチリソースが残っていたら
是非作ってみてね。

  

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願いします。

   

  

  

  

  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

pizza

Img_6739

『 PIZZA 』
  

材料 (1カップ = 240cc)

ピザ生地

◎ ドライイースト 小匙 2

◎ ぬるま湯  300cc

◎ 砂糖   大匙 1

◎ 塩     小匙 1

◎ 中力粉  カップ 3~3¹/₂

ソース

◎ トマト水煮缶

トッピング

◎ mozzarella Cheese 

◎  provolone cheese 

◎ サラミ

◎ スウィートバジル
  

作り方

1.生地を作ります。

   ・ ぬるま湯とイーストと砂糖を混ぜ合わせて
     5分ほど置きます。

 ・ 塩・中力粉を加えて捏ねる。(スタンドミキサーで5~8分程)
     生地がべとつかずにさらっとしていればOK。

  ・ オリーブオイルを薄く塗ったボウルに移して ラップで蓋をして
      室温(24~26度)で1時間~1時間半ほど発酵させる。
     (生地が2倍の大きさになればOK)

2.生地を発酵させている間にトマトソースを作ります。

  ・ トマトの水煮缶を潰して 約半分の量になるまで煮詰めます。

  ・ お好みで塩やバジルを加えてください。

3.一次発酵が済んだ生地を麺棒で長方形に伸ばして
     オリーブオイルを生地の上に塗ります。
     トマトソースを塗ってトッピングを乗せます。

4.500℉(250℃)に予熱してあるオーブンで10~15分
    焼いて出来上がり。

  

miso家はトッピングの好みが 子供達と主人と私で違います。
なので「チーズ」「サラミ」「バジル」と3種類に分けて
トッピングしました。

トマトソースもただ水煮缶を煮詰めるだけなので簡単でしょ?
生地作りもホームベーカリーを使えば簡単だしね。

そして・・・
このピザ生地にはオイルを使っていないので
チーズを豆腐で作ったチーズに変えて作れば
低カロリーのピザも作れます。

 

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願いします。o(_ _)oペコッ

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

mini アメリカンドッグとファンネルケーキ

Img_6553

『miniアメリカンドッグ』

材料 (1カップ= 200cc)

◎ ソーセージ

◎ 小麦粉   2カップ

◎ ベーキングパウダー 小匙 2

◎ 砂糖 1/2カップ

◎ 卵 2個

◎ 牛乳 1/2カップ

作り方

1.生地を作ります。
    小麦粉とベーキングパウダーを混ぜ合わせておく。

2.始めに砂糖・卵を混ぜてから牛乳を加えて混ぜる。

3.粉類を混ぜ合わせる。(混ぜすぎないようにね)

4.ソーセージに生地をつけて油で揚げて
    出来上がり。

 

残っと生地でもう一品。

Img_6560

『 ファンネルケーキ 』

 作り方

1.温まっ油へ 生地をスプーンなどですくって
     上からたら~っと円を描くように垂らしながら入れ
    きつね色になるまで揚げる。

2.粉砂糖をかけて出来上がり。

 

 

 人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願いします。

最近 更新をマメにしてないのに
毎日 見に来てくれてありがとう。とっても嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

マンゴーとトマトのサラダ

Img_6721

『 マンゴーとトマトのサラダ 』
  

材料

◎ トマト

◎ マンゴー

◎ パセリ

◎ 玉ねぎ

◎ レモン汁・酢・ 砂糖・塩コショウ・オリーブオイル
  

作り方

1.玉ねぎはみじん切りにして 水にさらします。

2.レモン汁・酢・砂糖・塩・オリーブオイルを混ぜ合わせて
    玉ねぎとパセリのみじん切りも混ぜ合わせてドレッシングを作る。

3.大き目の角切りに切ったマンゴーとトマトを
    ドレッシングで和えて 冷蔵庫で冷して出来上がり。

  

今日は私の大好物を紹介しました。
食べだすと止まらない美味さなんですヨ。

みなさんも作ってみてネ。

 

人気ブログランキングへ ← 応援クリックお願いします。

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »